2014年06月16日

6/15 日本vsコートジボワール

ども。第一戦を見た感想を。

負けたね〜〜。
日本1-2コートジボワール
でしたね。点差以上の差がついていたような気がしますが。

前半、いい時間(といっても早すぎたかも)で先制点を取り、波に乗るどころか埋もれてしまいましたね。
個人的にイラネーと思ったのは本田、香川、大迫。
前線3人ですな。
遠藤も途中から入ってきてペースを変えられるかと思ったけど、全然ダメでしたな。
パスミス多すぎでしょう。1点目の失点も本田が奪われてからの失点。
香川に至ってはパス成功率50%以下じゃねぇ?というくらいの精度。ひどい。
しかもミスを犯したくせに追わない。これじゃ負けるわ〜
最後まで本田を使い続けたのも糞だし。90分持たない前提で長谷部を使うのも勿体無い。
選手交代ありきで戦術を組まなくてはいけない現状ってのもあるかもしれねいけど、それじゃ臨機応変に出来ないでしょう。

本大会前、調子の上がらない本田が言った事があるんですよね。
「始まる前から文句いうな」と。
いやいや、始まる前だからこそ文句を言っていかんとw始まってからじゃ遅いのだよ!!!
どうも無条件に応援してくれるってのがあるのか、サッカー日本代表は甘えてしまってるよね。

これから残り2戦。もちろん応援というか、見ますけど。
よほどの意識の改革をするかメンバーを大幅に入替えないと勝利は無いかなーと思ってます。

ザックもコートジボワール良かった!とか言ってるけど、全然よくねーからww
まぁ、敬意を表してかもしれねーけど。

posted by ジャジ at 10:58| 神奈川 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり他のトップクラスの参加国の試合見るとレベルの差は感じるね〜。
香川なんであんなに悪かったんだろね?
俺は個人のデキの問題もあるとは思うけど、スペインのあの落ちぶれ方を見たりすると連携とか戦術的なものっていうのもすごい重要なんじゃないなとは思うけどね。選手個々の質って意味じゃ前回大会より上回ってると思うので、まだ少しは立て直しが効くと信じたいなw
Posted by STA at 2014年06月16日 12:15
戦犯香川は間違いないなー
個人的に大迫はそんなに悪くなかったと思うけどねw本田香川がクソ過ぎて孤立状態でポストしても振るところがないって感じに思えますた
つーかなんといってもドログバだよねwあいつやべーね。
岡ちゃんも解説で言ってたけどあいつだけ次元の違うところにいたねぇ
あとオーリエとかすげかったね!
ギリシャ戦では香川外して左大久保の右岡崎で前線から追い回してペースつかんでもらいたい!
つーか、伊野波と今野と斎藤はなんでメンバーに入ってるのかな?w
Posted by マル at 2014年06月20日 01:39
>>STAさん
ちょっとねー特にスピードが無いね。速攻もあまり見れないし、かといって遅攻もうまく出来ない。あれじゃぁ勝てんわぁ。
スペイン、イングランドと落ちてしまったねぇ〜質も重要だけどやっぱり連携、戦術が半分くらい占めるんじゃないかねぇ。
W杯はアジア勢全滅の勢いなのでマジで次から枠減らされるんじゃないかと思ってるわ。

>>マル
確かにねぇ。大迫まで行ってないってのが大きいのかもしれん。存在感無かったからなぁw
ドログバは、日本女子の澤みたいな雰囲気だったね〜
斉藤、伊野波、出番なさそーだねww
Posted by ジャジ at 2014年06月23日 10:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399567819
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。